二枚爪になる原因

こんにちは、名古屋プライベートネイルサロンtooko nailの安江です。

爪は3つの層からなっていて、層と層が裂けて二枚に剥がれることを二枚爪と言います。二枚爪になると髪や衣類が引っかかりますし、見た目にも美しくないですよね。

今回は二枚爪になる原因と対処法について書いていきます!

1、 爪の乾燥

爪は皮膚が角質化されたもので、爪は通常12~16%の水分が含まれています。水分量が不足すると角質がぎゅっと固くなり、角質と角質の間に隙間ができ、それが二枚爪の原因になります。

また、爪への水分は爪の真下にある皮膚から供給されます。そして爪先の白くなっている部分は、指から離れているため、水分補給がされない状態なので爪の先端の方が割れやすい状態です。

爪が乾燥する原因は

・空気が乾燥している

・洗剤、石鹸、消毒液を良く使う

・乾燥したもの(段ボールや乾ききった洗濯物など)に触れる機会が多い

・除光液の使いすぎ

まは、手が乾燥するとこんなことも!

・指先にささくれができる

水分、油分が多い状態だと肌もしっとり滑らかですが、少ない状態だとガサガサしてささくれができやすくなります。引っかかりが気になって、無理にそれを引っ張ってしまうと、出血する可能性もあるのでなるべく爪切りなどでカットしてあげましょう。

・爪と指の間が裂ける

普段はくっついている爪先と指先ですが、皮膚が乾燥して硬くなることでその間がパックリ裂けてしまいます。そこが裂けることにより、細菌が入りやすくなるため体にも良くありません。

・ジェルネイルが剥がれやすくなる。

土台になる爪自体に亀裂が入ることで、上についているジェルネイルも剥がれてきます。せっかくお金と時間をつかってつけたジェルネイルが取れたらショックですよね。マニキュアを塗っている方も、ジェルネイル同様、せっかくのデザインが台無しに・・・

手や爪が乾燥することで起こるトラブルはこんなにあります!乾燥は顔だけではなく、手や爪にも影響があるんですね!

2、爪への衝撃

ご自身で爪を切るとき、勢い良く「バチン、バチン」と切ってはいませんか?

実は爪は3層でできていて、一番上の表面から

1、爪背(せそう) 

2、中爪(ちゅうそう) 

3、腹爪(ふくそう)

と呼ばれています。

爪を切るときに強い衝撃を与えることでその三つの層が剥がれ、爪が二枚に剥がれてしまうのです。なので爪を切るときは、爪切りを小刻みに動かし切るか、できれば爪やすりで短くすることをおすすめします。

また、普段爪を道具のように扱うのも良くありません。爪は硬い分使いやすいですが、硬い分、破損もしやすいです。

例えばパソコンを打つときは爪ではなく、指の腹を使う。

髪を洗うときは指を使う(頭皮は皮膚なので柔らかいですが、爪は硬いので頭皮を傷つけてしまいます。)

何かを剥がすときは爪以外の道具を使う。

など爪を使う以外の方法を見つけましょう。

3、ひどい貧血

貧血の方は、末端まで血流が流れにくく、栄養や酸素も届きにくいです。普段から貧血ぎみで、爪も割れやすい方は、乾燥よりは血液が行き届かない貧血からくる爪のトラブルと言えます。
また、鉄欠乏性貧血では、貧血のために爪が白くなり、爪の先端や両側が反り返り、そのため中央がへこんだように見える匙状爪になることがあります。体調が爪へも影響することを覚えておくといいですね!

4、まとめ

二枚爪の場合は自分でできる改善策も多いですね!二枚爪をそのままにしておくと、引っかかり余計にひどくなります。肌全体に言えることですが、保湿はとても大事です!お風呂あがりに化粧水を塗った流れで手や爪の保湿もしてあげましょう!

具体的にはキューティクルオイルをまず爪周りに塗って浸透させます。そのあとにハンドクリームを重ねて塗ってあげるとより効果が期待できますよ!

また違う方法としては、ジェルネイルをするのもいいでしょう。二枚爪の方は基本的にジェルネイルが剥がれやすいと言われていますが、続けることによって二枚爪になりにくくなります。実際に私のお客様でも、新規で来てくださった時には二枚爪で悩まれていた方でも、続けることにより治っていきました。

せっかくのジェルネイルを綺麗に保ちたいと思い、いつもより爪を使う頻度を減らしたり、保湿をして手自体を綺麗にしようという意識が生まれます。そうすることで、普段以上に爪を大切にできるでしょう。

手元は普段からよく見られるところですし、自分でもよく目につくところですよね。爪まで意識することで、二枚爪をなくし、女性として綺麗な状態を保てるといいですね!


★住所 愛知県名古屋市昭和区広路通り

1丁目2-1 アートホーム広路305号室
★電話 08021218523
★営業時間 11:00~20:00(不定休)
instagram / facebook / twitter
ご予約はこちらから(24時間受付中)

関連記事

  1. ジェルネイルの持ちをよくする方法

  2. ジェルネイルの正しい付け替え周期を知っていますか?

  3. 気になる甘皮、処理は必要なのか?

  4. ジェルネイルの筆

  5. ジェルネイルで爪が薄くなるのか?

  6. ジェルネイルを綺麗に保つ!ホームケアの方法

tooko nailのLINE@です

LINE@では爪に関する悩みやデザインについて質問いただけます。
ぜひ、友達登録してください。


友だち追加