気になる反り爪って、改善できるの?

こんにちは、名古屋プライベートネイルサロンtookonailです。

みなさん「反り爪」という言葉を聞いたことがありますか。通常お爪は、横から見ると綺麗なアーチ状になっています。しかし、そり爪とは、アーチとは逆で爪が反り返っているのが特徴です。今回はそり爪に関して書いていきます。

反り爪とは?

反り爪みは痛みはありませんが、爪が上向きに生えていることで、ひっかかりやすくなります。ひっかかりやすいということは、爪の亀裂も入りやすくなります。ご自身の爪を横から見てみて下さい。丸くアーチ状になっている方、平らな方、反り返っている方、様々です。髪の毛にもクセ毛ってありますよね?爪にもクセかあるのです。

反り爪になる原因

体内で爪の基となるケラチンが作られる時、鉄分が足りないと変形しやすくなります。
女性は男性に比べて体質的に鉄分が不足しがちなので、鉄欠乏性貧血になりやすく、反り爪でお悩みの方も少なくないです。

反り爪の改善

食事

先述したように、鉄分が少ないとなりやすいです。なので、サプリや鉄分の多い食事を摂るようにしましょう。

爪の形

爪の形は先細りの形にすると、悪化しやすいと言われています。なるべく自然な丸や、四角の形にしてあげましょう。また、反り爪の場合は爪が長くなるにつれ、どんどん上向きに生え、ひっかかりが強くなります。なので、なるべく短い状態を維持してあげましょう。

ジェルネイルで綺麗な形を作る

ジェルネイルで使う透明のジェルで、爪の凹みを埋めてあげることができます。反り爪の場合、爪の強度がなく折れやすくなりますが、爪を綺麗な形にしてあげることで、爪の強度も増します。また、ジェルネイルをすると爪が巻きやすくなるので、それを利用してあげることで、反り爪が改善することもあります。

まとめ

ネイルサロンと聞くと、爪を着飾るイメージを持たれるかもしれませんが、爪のコンプレックスを改善していくのもネイリストの役目です。ジェルネイルで反り爪の形を整えることは、できるネイルサロンとできないネイルサロンがあるので、ぜひお店に「反り爪でもジェルネイルはできますか?」と確認してみましょう!そして、反り爪を改善して、健康的で綺麗な爪になれるといいですね♪

関連記事

  1. ジェルネイルで爪が薄くなるのか?

  2. 気になる甘皮、処理は必要なのか?

  3. 爪を噛む癖がある方へ、ジェルネイルはいかがですか?

  4. ジェルネイルの正しい付け替え周期を知っていますか?

  5. ネイルにはどんな種類があるの?

  6. ジェルネイルの筆

tooko nailのLINE@です

LINE@では爪に関する悩みやデザインについて質問いただけます。
ぜひ、友達登録してください。


友だち追加